※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
愛知県
中日ー広島7回戦
10−4で快勝です!!
初回、京田選手の今季1号2ランで2点を先制すると、3回裏はアルモンテ選手の7号2ランと福田選手のバックスクリーンへ飛び込む4号ソロで序盤に5−0とします。

2試合目の先発登板、そしてナゴヤドーム初登場のR・マルティネス投手は序盤を無失点に抑えるも4回表に3点を返され、6回表も無死二、三塁とした所で降板に。

二番手でマウンドへ上がったのは岡田投手、血行障害を克服し約1年ぶりのマウンドです。無死二、三塁というピンチからの登板で内野ゴロの間に1点を返されますが、後続をきっちり打ち取りました!!

終盤は松井雅選手、藤井選手の連続タイムリーなどでダメ押し、10得点をあげての快勝。
そしてR・マルティネス投手は来日初勝利となりました。
シェアする