旅行

カナディアン・ロッキーを代表する動物「ブラック・ベア」は北はアラスカ、南はメキシコまで広範囲に生息しています。
名前から黒い体毛のクマと思われますが、実際はブロンドから茶色、青みがかった体毛までさまざまな体毛を持つ個体が存在しています。
胸にははっきりと白い斑点が見られるのも他のクマと異なる特徴。
体長は140~180㎝で同じ生息域のグリズリーベアなどに比べるとやや小柄です。
カナダでは、道路脇でクマに遭遇することも珍しくありません。

シェアする