ニュース
「国のために働け」などと暴言を浴びた小西洋之議員が「議会活動に影響が出ている」と追及したのに対し、小野寺防衛相は「私的な言動であり、国会による統制という文民統制の仕組みに支障を来すことは想定されない」と述べました。
シェアする