福岡県

おはようございます。
 
午前5時36分。舞鶴橋で迎えた日の出は、元気一杯です。街灯の間から、ビルの陰から飛び出して来たお日様をのぞかせてもらいました。手前には松の枝もシルエットになって、感動的な一枚になりました。
 
今朝の空には雲が一つも見当たりませんでした。午前4時台には、夜の余韻がしっかりと感じられる群青色の空、そして次第に明るくなっていく様子はドラマチック。合間には、飛行機雲が赤く染まる場面も見ることができました。
 
明日からお天気が崩れ、やっと遅い遅い梅雨入りになるのでしょうか。朝撮影にとっては辛い日が続きますが、水不足解消には欠かせない梅雨。
 
梅雨の語源を調べて見ると、wikipedia にこんな説明がありました。曰く、
 
「この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある」
 
ひまわり花壇の水遣りはしばらくお休みかな。ただ、雑草が元気を出す時期でもあるので、晴れ間を縫って草取りに出かけなければ・・・。
 
#大濠公園 #Fukuoka #Hakata #福岡 #博多 #日の出 #朝陽 #舞鶴橋

シェアする