バラエティ

阿部サダヲ、ブルーリボン賞初受賞 次回授賞式の司会に「俺が終わらせるかも…」と心配

 俳優の阿部サダヲさんが2月8日、東京都内で行われた「第60回ブルーリボン賞」の授賞式に出席。今回、「彼女がその名を知らない鳥たち」で主演男優賞に輝いた阿部さんは「ブルーリボン以外は、どうせまた菅田将暉と思っていた。だからブルーリボン大好き! 僕を選んでくださってありがとうございます。でも、僕に取らせたくないと思った方もいらっしゃるはずなので、そういうのを刺激にしてやっていきたい」と喜んだ。

 ブルーリボン賞は、在京スポーツ新聞7社の映画担当記者で構成される東京映画記者会が制定する映画賞。ほかに主演女優賞を新垣結衣さん、助演男優賞をユースケ・サンタマリアさん、助演女優賞を斉藤由貴さん、新人賞を石橋静河さんが受賞し、授賞式に出席。司会は松山ケンイチさんと、大竹しのぶさんが務めた。

 ブルーリボン賞の授賞式は、前年の主演男優賞と主演女優賞の受賞者が司会を務めるのが決まり。阿部さんは「来年、僕が司会をやるんですよね。大変ですね……」と早くも不安顔。「来年、俺が終わらせるかもしれない……」と語っていた。

 ◇各賞は以下の通り(敬称略)

 作品賞:「あゝ、荒野」▽監督賞:白石和彌「彼女がその名を知らない鳥たち」▽主演男優賞:阿部サダヲ「彼女がその名を知らない鳥たち」▽主演女優賞:新垣結衣「ミックス。」▽助演男優賞:ユースケ・サンタマリア「あゝ、荒野」「泥棒役者」など▽助演女優賞:斉藤由貴「三度目の殺人」▽新人賞:石橋静河「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」▽外国作品賞:「ドリーム」
シェアする