ビジネス

本日鈴鹿サーキットで行われたSUPER GT GT500クラスの2020年型車両発表会の様子です。
ドイツのツーリングカー選手権『DTM』と共通の"クラス1"規定が遂に完成。GT500に参戦する3メーカーとも、そのクラス1規定に沿った2020年型GT500マシンを発表しました。これで国内メーカーのDTM参戦や、DTMマシンのSUPERGT参戦も可能に・・・!

来年のGT500クラス、TOYOTAはLEXUSブランドでの参戦を終了し『GRスープラ』で参戦。Hondaはクラス1規定に沿って、何とNSXをFR化して参戦を発表。NISSANはこれまで通り、GT-Rを更に進化させて臨みます。2019年シーズンもまだまだ途中ですが、来年のSUPER GT開幕が今から待ち遠しいですね

シェアする