※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
ビジネス
NSR250Rには5世代あり、私の1989年型のNSR250R(89MC18)は、その他の4代のNSRと比較して地味である、という話を以前にしました。確かに、国産レプリカバイク史上最高のカラーリングといわれるロスマンズカラーは、88MC18前期とMC21とMC28にはありますが、89MC18後期にはありません。
http://news.bikebros.co.jp/daily/11-20180711-1/
シェアする