※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
東京都
円谷プロダクションの創業者であり「特撮の神様」と称される円谷英二(つぶらやえいじ)を顕彰する『円谷英二ミュージアム』が、円谷英二の出身地である福島県・須賀川市にて明日1月11日(金)よりオープンします。

『円谷英二ミュージアム』は、須賀川市出身で「特撮の神様」と称される円谷英二監督の偉業を顕彰するとともに、子どもたちに学びの大切さ、挑戦する素晴らしさを伝え、次世代に生きる人々に大きな夢を与える施設です。

本ミュージアムでは、円谷英二の68年間のあゆみや人となりをパネルや映像インタビューで紹介するほか、特撮メイキング映像や造形物を展示、さらには特撮に関連する図書や発想のもとになる図書を配架し、円谷英二の功績や特撮の魅力を発信します。

福島県須賀川市の市民交流センター『tette(てって)』内にて明日1月11日(金)よりオープンいたします。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

https://m-78.jp/news/post-4997/
シェアする