※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
東京都
メルケル首相は7月9日、西日本豪雨による災害について、安倍晋三総理大臣へお見舞いの電報を送りました。

「西日本において豪雨に伴い発生した大規模な水害により、多くの人々が命を奪われ、多数の負傷者が出たことを知り、大変心を痛めております。大変心を痛めております。ご遺族の皆様に、どうか私の心からの哀悼の意をお伝え下さい」

全文は下記よりお読みいただけます。
https://japan.diplo.de/ja-ja/themen/politik/-/2116852
シェアする