※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
福岡県
皆さん、こんにちは。巫女の夢(yume)です。
本年も春の「光の道」時期が間もなく到来します。
毎年2月と10月に、宮地嶽からは一直線に夕日がしずみ、当社と相之島、そして西方浄土が線上につながります。その夕日は一帯をあかね色に染め上げ、祖(みおや)等が眠られる西方浄土への懸け橋なのかもしれません。

光の道祭りは2月17日(土)から2月25日(日)の間に催行致します。期間中、祖(みおや)に願い事を託す「夕日祈願祭り」を致します。祭典終了後おひとりおひとりが、特別席にお座り頂き、光の道をご覧になりながら祖との語らいを頂ければ幸いです。

Hi everyone, it's Yume. It's almost the season of 'Path of Light'.

Every February and October, the sun goes down at an extention of the path straight ahead from Miyajidake. The Shrine, Aino island, and the 'Seihou-Joudo'( western paradise - Since ancient times, It is thought that the Pure Land of our ancestor's spirits exists off in the distance in the west) beyond stands straight in a line.

The sunset will color up the sky into red, and become a bridge between this world and the western paradise.

The 'Path of Light' festival will be held from February 17 to 25. During the festival, we will have a 'Sunset Prayer Ritual', to entrust wishes to our ancestors.

大家好,我是巫女Yume。
到了看春天的「光の道」的時候了喔。
每年在春天2月和秋天10月的時候,夕陽從宮地嶽神社開始一條直線的的落下,和對面的相之島的方向的西方連成線。把著一帶染成非常美的夕陽紅,也是能和沈睡在西方的祖先建成橋樑。
「光の道」的節日是從2月17日(六)到2月25日(天)舉行。
シェアする