愛媛県
何してるの?

たくさんのコメントありがとうございました!
昨日のタヌキたち、いったい何をしていたのでしょうか?

担当者に訊いてみると、「警戒しているらしい」とのことです。
もともと飼育していたオスがとても警戒心が強く、担当者が入るとすぐにフェンスによじ登っていたそうです。それから数年、2回の繁殖があり子宝に恵まれたお父さんになったにも関わらず、このオスの生来の気質はそのままで、人が近づくとよじ登ります。それを見ていた子どもたちがいつの間にか真似するようになって、今では担当者が獣舎に入る鍵の音を聞くと、するすると登るようになったとか。
とべのタヌキ一家に伝わる文化になったんでしょうか?
シェアする